HASCO ARCHERY NEWS
FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
こんにちわ!稲本です。

HOYTの新しいハンドルが少し入荷したので早速組んで射ってきました!

PRODIGY!! まずは、マットシルバーがかっこいい!!
IMG_0722.jpg
マットシルバーが・・・というより、サンドブラストでしょうか?このマット感がかっこいいんでしょうね。

HPXの上位機種という位置になるこのハンドルは、HPXと同じくリフレックス構造
そして重量はHPXより90グラム軽い1,134グラム。
そのおかげなのか弓は軽く飛び出します。


私のセッティングはクアトロフォームS44で実質ポンド40です。

プロディジーは「ION-Xハンドルのテックを無くした」ハンドルで
HPXの形状とは少し異なります。
ですのでHPXの後継というのは少し違い、ION-Xの兄弟分という感じでしょうか。

手前にはダウン角のカウンターがつけれるネジ穴と、
ポンドアジャストボルトにも上下にネジ穴がありリカーブステルスショットが付けられます。


チューニングは新しいシステムになりいちいちリムを取り外すことなく、
チューニング開始する際にデタント中央のロックネジを緩めれば
ストリングの脱着だけでワッシャーチューニングが可能となり
HOYT独自のワッシャーチューニングが簡単になりました。


そして画期的なネジレ修正機能。
僕のリムもわずかではありますがネジレが発生していました。
それがこのハンドルでチューニングすることで確実にセンターに通るチューニングが可能となったのです。

今まではネジレの修正にハンドルとリムの接合点にテレホンカードやポイントカードを切った物を
貼り付けてネジレを修正して射っていましたが、これがメーカーから採用されるとは思いませんでした。

しかしこの機能には欠点もあり、あいまいな知識の選手がネジレ修正機構を触ると
ネジレていなかったリムをネジレさせることになります。


この部分を触る際には是非知識のあるプロショップへ持ち込むことをお勧めします。




長くなりましたが・・・・

最後に。

IMG_0744.jpg
I-PHONEユーザーの方!
ハスコのアイコンをホーム画面に表示させませんか?


ハスコオンラインショップを開いていただき、
赤丸を押して「ホーム画面に追加」してください。

IMG_0745.jpg

そうすれば、あなたのI-PHONEにもゾウさんが!!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました v(^0^)v

comments: deny  trackback: deny
プロフィール

hascoarchery

Author:hascoarchery
HASCO ARCHERYの
 ブログへようこそ!

最新記事
Twitter Updates

hasco

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。