HASCO ARCHERY NEWS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny

FORMULA HPXの実質ポンド値?!


HOYTの新製品FORMULA HPXハンドル・・・
リフレックスデザインになったことにより、RXハンドルと比べ
リムの支点となるリムポケット部がグリップ(ピボットポイント)
から約2cm前に出た状態にあります。

そのため、同じドローレングスでHPXを使った場合、
RXに比べリムに対して2cm分多く引いた状態でリムがしなることになります。

2cm分リムがしなるということはその分実質ポンドはアップします。



リムの個体差、計測の際の誤差もありますので複数回計測した
平均値で記載してありますが、HPXの場合、約1.5ポンドアップしています。

他メーカーから変更の際など、ご使用のリムの種類によって硬い/柔らかい等
引き味があるため、実質ポンドが数値として高いからといって実際に引いた感覚が
数値どおりに感じるとは言えませんが、リムのポンド選択の際はご注意ください。

また、F7リムはF4やF3と同じ基準(RXやEXCELハンドル使用時)で表示ポンドが
出る様に作られています。

comments: deny  trackback: deny
プロフィール

hascoarchery

Author:hascoarchery
HASCO ARCHERYの
 ブログへようこそ!

最新記事
Twitter Updates

hasco

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。